info

autumn_afternoon

image282.jpg

この三連休は、やらないといけない事が多いのに、なかなか体がついてきてくれませんでした。
5月病ならぬ、10月病というべきか、異様に眠い日が続きます。
起きていても、頭がぼーっとして、なかなか仕事が進まない状態です。

なので区切りの良いところまで仕事して、後はベッドでゴロゴロしながら、本を読んでました。
このベッドで本を読むって一番気持ち良いですよね。
特に読みながら、そのまま昼寝してしまう時のあの気持ちよさったら、何物にも変えられません。
最後の方はまぶたとの戦いで、ほとんど内容が入っていないのですが、まさに眠りに吸い込まれていく感じが好きです。

ただ、分厚い本を読む時は、腕が疲れて色々体勢を変えるのですが、なかなか落ち着かない時もあります。
「こういうときに電子書籍ならば便利なのかも」と思ったりもします。
以前ベッドの頭にアームを取り付けて、寝ながら本を読む便利グッズを見たことがありますが、ページをめくって固定するのが面倒そうでした。
電子書籍ならスマートフォンのように指先でめくれるので、快適そうです。
最近は一台に何百冊とダウンロードできるようなので、そういう意味では便利ですが、いかんせん画面が小さいので、老眼気味の僕にはちょっと辛いかもしれません。

もし、将来公共図書館で、電子書籍が解禁になったら、予約待ちもなくなるし、いつでも借りれるし、非常に便利になると思います。(そうなると本屋さんや作家さんが儲からなくなるので、なかなか難しいと思いますが)


ちなみに、この前読んだのは、「ぼっけえ、きょうてえ(著:岩井 志麻子)」です。(第6回日本ホラー小説大賞受賞作品)
この清々しく気持ち良い季節と、あまりにも暗い内容とのギャップにどんよりしました・・・。


皆さんも秋の夜長に読書をお楽しみください。



スポンサーサイト

info
プロフィール

オオタデザイン

Author:オオタデザイン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
info info