info

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

heavy light

image285.jpg


いやー、さすがに2ヶ月以上更新しないと、罪悪感にかられます。
というか、忘れてしまっていました。
こりゃイカン!と言う事で、また(なるべく)再開します。

イカン!といえば、最近、「遺憾」という言葉をよく耳にします。
政治家さんも「まことに遺憾であり・・・」とか、アナウンサーが「遺憾の意を示しており・・・」と原稿を読んだりとか、しょっちゅう聞きますよね。

この言葉いつからできてきたのでしょう?つい3年位前から良く使われだしたような気がします。
まあ、日本語ですから昔からあったのでしょうが、僕らが普段使う「スイマセン」に代わるくらい、多様な、ある意味便利な言葉ですよね。

じゃあ、僕らも使っていいのかというとこれが日常で使うにはまったく適しておらず、もし僕が現場で、「図面とまったく違うものができており、実に遺憾です」と施主に伝えたら、張り倒されるでしょう。

ということは、「遺憾」という言葉は、ある程度社会的な背景がある人しか使えない言葉なのかもしれませんね。とすると、たいそうな言葉のように思えてしまいます。

ただ意味を調べると、この「遺憾」という言葉は、単に「心残りである」とか、「残念である」といった意味であり、そんなに偉そうな内容を示しているわけではありません。
なので、政治家さんには「遺憾です」という言葉だけで話を締めくくらず、その後に何をどのようにしたいのかという意見を述べてもらえたいですね。


そんな、人のことに気を配る前に、仕事します。

ほい ほい。
スポンサーサイト

info
プロフィール

オオタデザイン

Author:オオタデザイン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
info info
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。