info

merry christmas and a happy new year

image287.jpg

今年は、いろんな意味で大変な一年でした。

来年は、良い年でありますように。
皆さんも、良いお年を。

今年も、小説の抜粋で、終わりたいと思います。



いつしか靄は晴れ、水面は朝日にきらめき、ヨットの舳先で休んでいたカモメたちが海に向かって飛び立とうとしていた。
 鳩はどこで眠るのだろうかと、ふと彼は考えた。窓辺に吊るされた専用の籠だろうか。毛布を敷き詰めた段ボール箱だろうか。いや、もしかしたら、ミイラの肩に留まったままベッドで眠るのかもしれない。解かれた髪の上に羽を横たえ、黒い瞳を閉じ、それでも両足はミイラの肩を捕らえて離さないのだ。その方がずっと鳩に似合っている。鳴くことも飛ぶことも許されない代わり、ミイラの肩だけを居場所として与えられた鳩に相応しい眠り方だ。そう考えるとリトル・アリョーヒンは鳩のことがうらやましかった。
「お帰り。さあ、疲れたろう。朝ごはんができてるよ。しっかり食べて、ゆっくりお休み」

「猫を抱いて象と泳ぐ (著:小川洋子)」
スポンサーサイト

info
プロフィール

オオタデザイン

Author:オオタデザイン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
info info