FC2ブログ
info

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラーコーディネート

111111.jpg

今週は、カラーデザインの調整していました。
一見、「色々なカラーサンプルから選べばいいだけでしょ。楽しそうですね。」と思われがちですが、なかなかそんな簡単な話ではありません。

色とは素材によっても変わります。
壁紙の中から、違う色を選ぶ時は、それほど大きな問題はありませんが、素材自体がが変わると話が違ってきます。

例えば、色合いのバランスから、フローリングだった所を、タイルにしたとしましょう。
「素材を変えるだけで良いのでは?」と思われるかもしれませんが、フローリングが15mm、タイルが9mmだとすると、6mmの差が出ます。
実際はタイルを貼るに当たり、下地にモルタルを盛るのですが、それが6mmでは割れてくるので、ある程度の厚みを持たさないといけません。
そうすると、タイル部分の方がフローリング面より、若干高くなります。
それでは床としては問題があるので、今度は、床下の構造材自体を調整しないといけなくなるのです。

こういう所は、全部工事が終わってからでは間に合わない部分もあるので、なるべく先に予測し、調整しないといけません。

このように、カラーコーディネートは、実はなかなか注意力がいる作業なのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント


info
プロフィール

オオタデザイン

Author:オオタデザイン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
info info
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。