FC2ブログ
info

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

spring fog

image271.jpg


更新遅れました。(もう、最近これが当たり前になってきている・・・。ダメですね・・・。)
ようやく春が近づいてきた感じです。
このまま温かくなってくれるといいのですが・・・。

ここ数週間、実施設計を猛烈な勢いで描いており、その間に打合せに出たりと、忙しく過ごしているのですが、先日こんな事がありました。

お昼にパスタが食べたくなり、冷蔵庫の食材を選んでいました。
前に食べた、「ちょっと良い(つまり高い)アンチョビ」が残っていたので、それを使うことにしました。このアンチョビは「ちょっと良い(何度も言いますが、つまり高い)」、アンチョビなので、チビチビと食べていたのですが、フタを開けてビックリ。 カビが生えていたのです。
保存食だと思ったので、傷まないと思っていたのですが、油から出た部分に少しカビさんが生えていました。

「ちょっと良いアンチョビ」なので全てを捨てるには、あまりにももったいないという事で、油に浸かっている、傷んでない部分を使ってみる事にしました。
慎重にアンチョビを取り出し、「とにかく火を通そう」という事で、よく炒めてパスタと絡めました。

恐る恐る食べてみたのですが、まったく異常なし。
食後に腹痛が起こることもなく、全然、問題無しでした。
「人間って、案外、大丈夫なもんだ」と感心しました。

次の日に、買い物に行き、冷蔵庫がいっぱいになったので、「整理しよう」とした僕の目に、「マンゴージュース」が目に入りました。
前述と同じく、このマンゴージュースも、もらい物ですが、「ちょっと良い(そういうことです。)」マンゴージュースだったので、チビリチビリと飲んでいたのです。
そのせいで、数ヶ月そのままになっていました。ラベルを見ると、賞味期限はゆうに過ぎています。

このジュースは瓶ではなく、パックに入っているので、さすがに中がどうなっているのか分からないので、まず透明のコップに入れてみました。
特に変化はないので、匂いをかいで、少し舐めてみるも、これも異常なし。

思い切って飲んでみると、普通においしく飲めました。
恐らく、糖度が非常に高いので、傷まなかったのだと思います。

「いやー、俺の胃は丈夫だねー、インドでもいけちゃうかもよー。」とうれしくなりました。


2日後、あるお祝いの席で、「ほんとに良い(つまり、超高い)」中華を食べたのですが、あっさりお腹を壊しました。

我ながら、庶民的な作りの体に嫌気がさしました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント


info
プロフィール

オオタデザイン

Author:オオタデザイン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
info info
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。